トップ > 名誉館長のつぶや記 > 名誉館長のつぶや記5

 つぶや記 5
 ハート・ロッカーとアバター

 毎日映画コンクールの「田中絹代賞」が決まるころ、アメリカではアカデミー賞の下馬評が白熱がしていました。つまり『ハート・ロッカー』と『アバター』のいずれに軍配があがるかということは、日本国内でも話題しきりでした。
 昨年は『おくりびと』の受賞で大いに沸きました。わたくしは、この作がまだあまり注目されないころ、下関のシアター・ゼロで見たのですが、その直後、受賞の大ニュースとなったのは、きのうのことのようです。アカデミー賞は外国のお祭りといった気持ちもしていたのですが、あれいらい急に身近な映画賞となりました。
 そんなことでこんどの『ハート・ロッカー』と『アバター』には、いつにない興味を抱いていたのです。最近、暇をみつけて小倉のチャチャ・タウンに足をはこび、ハシゴして両作品を鑑賞しました。批評的言辞はやめます『ハート・ロッカー』に軍配があがったのに納得し、加治町の「仏蘭西軒」で祝杯をあげて帰りました。 (古川 薫)

下関市文化振興財団
下関市近代先人顕彰館 田中絹代ぶんか館

下関市立近代先人顕彰館
田中絹代ぶんか館

指定管理者:
公益財団法人 下関市文化振興財団
〒750-0008
山口県下関市田中町5番7号
TEL 083-250-7666
FAX 083-231-0469

年間スケジュール ふるさと文学館収蔵品一覧 建物3D お客様の声 過去の講座資料