トップ > 田中絹代 > 田中絹代 受賞歴

田中絹代 受賞歴

田中絹代の受賞歴を年代の順にご紹介します。

受賞歴
事柄
1939年
(昭和14)
昭和13年度の演技に対して、第1回映画世界社賞演技賞。
1948年
(昭和23)
『結婚』、『不死鳥』、『女優須磨子の恋』に対して第2回毎日映画コンクール女優演技賞、
第10回映画世界社賞女優演技賞。
1949年
(昭和24)
『夜の女たち』、『風の中の牝雞』で第3回毎日映画コンクール女優演技賞。
1950年
(昭和25)
婦人タイムス社「今年の女性1949年度」
1953年
(昭和28)
『西鶴一代女』、『おかあさん』、『安宅家の人々』、『西陣の姉妹』、『秘密』で
1952年度世界映画社賞女優主演賞。
1954年
(昭和29)
1954年映画世界社賞特別賞。
1955年
(昭和30)
『月は上りぬ』での演出、演技に対して、1954年度映画世界社賞特別賞。
1958年
(昭和33)
『地上』、『「太夫さんより」女体は哀しく』、『異母兄弟』他で第12回毎日映画コンクール助演女優賞、第8回フクニチ優秀映画選彰祭邦画最優秀主演女優賞。
1959年
(昭和34)
『楢山節考』にて1958年度キネマ旬報女優賞。
1961年
(昭和36)
『おとうと』で第15回毎日映画コンクール女優助演賞、
昭和35年度北海道新聞映画賞助演女優賞。
1970年
(昭和45)
紫綬褒章。
1975年
(昭和50)
『三婆』、『サンダカン八番娼館・望郷』、『じゃあね』、『りんりんと』他で日本映画テレビ製作者協会特別賞。
『三婆』、『サンダカン八番娼館・望郷』で、第29回映画コンクール助演女優賞。
『サンダカン八番娼館・望郷』で、1974年度キネマ旬報女優賞、芸術選奨文部大臣賞、第25回ベルリン国際映画祭銀熊賞 (最優秀女優賞)。
1977年
(昭和52)
死後、勲三等瑞宝章。
下関市近代先人顕彰館 田中絹代ぶんか館
下関市近代先人顕彰館 田中絹代ぶんか館
第12回毎日映画コンクール女優助演賞 トロフィー
1974年度キネマ旬報女優賞 トロフィー
下関市文化振興財団
下関市近代先人顕彰館 田中絹代ぶんか館

下関市立近代先人顕彰館
田中絹代ぶんか館

指定管理者:
公益財団法人 下関市文化振興財団
〒750-0008
山口県下関市田中町5番7号
TEL 083-250-7666
FAX 083-231-0469

年間スケジュール ふるさと文学館収蔵品一覧 建物3D お客様の声 過去の講座資料