トップ > 新着情報 > 田中絹代記念館企画展 女優 田中絹代と映画監督⑤熊井 啓 開催中です※終了致しました

◆企画展 女優 田中絹代と映画監督⑤ 熊井 啓

  田中絹代記念館では、平成23年度から企画展「女優田中絹代と映画監督」シリーズを開始いたしました。
  第1回「五所平之助監督」、第2回「木下惠介監督」、第3回小津安二郎監督」、第4回「島津保次郎監督」に続く本年度は、人間と社会を描いた作品を多く手掛けた「熊井 啓監督」です。
  昭和48年(1973)6月、友人に勧められ女性史研究家・山崎朋子の著書『サンダカン八番娼館 底辺女性史序章』を読んだ熊井は、映画化に向けて動き始めます。「からゆきさん」であった老女「おサキ」を演じることができるのは、田中絹代しかいないと考えました。
  事実、映画『サンダカン八番娼館・望郷』(昭和49年/東宝・俳優座映画放送)での絹代の演技が国内外で高く評価され、昭和50年(1975)、第25回ベルリン国際映画祭最優秀女優賞「銀熊賞」を受賞しました。
  絹代が銀熊賞を受賞して、今年で40年になりました。これを記念し、企画展ではこの作品を中心にご紹介いたします。

開催期間 :平成27年11月25日(水)~平成28年2月21日(日)
休館日   :月曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12月28日~1月4日)

開館時間 :9:30~17:00(入館は16:30まで)

観覧料   : 一般:200円 小・中学生:100円
               ※未就学児及び70歳以上の方、身体障害者手帳などをお持ちの方は無料。
                    下関市・北九州市在住の65歳以上の方は無料。

場 所   :下関市立近代先人顕彰館2階 田中絹代記念館

TEL 083-250-7666 

FAX 083-231-0469 

◇展示風景

IMG_9310のコピー.jpg

 

IMG_9303のコピー.jpg

 

IMG_9319のコピー.jpg

 

IMG_9314のコピー.jpg



 

 

下関市文化振興財団
下関市近代先人顕彰館 田中絹代ぶんか館

下関市立近代先人顕彰館
田中絹代ぶんか館

指定管理者:
公益財団法人 下関市文化振興財団
〒750-0008
山口県下関市田中町5番7号
TEL 083-250-7666
FAX 083-231-0469

年間スケジュール ふるさと文学館収蔵品一覧 建物3D お客様の声 過去の講座資料