トップ > 名誉館長のつぶや記 > 名誉館長のつぶや記252

つぶや記 252
  バズーカの行方

  テレビ番組の『日曜夕方の池上ワールド』というのがあって、こないだの課題は<今知りたい経済の話>というのでした。池上彰さんといえば、経済にかぎらず世の中の森羅万象すべてについての解説(よくわかるように物事を分析して説明すること・広辞苑)をやってのける達人として広く知られています。博覧強記(ひろく古今・東西の書物を見て、物事をよく覚えていること・広辞苑)の知識人です。
  さて、現在の不況とはどんな状況なのか、これからどう克服されるのか。池上さんの名解説を楽しみにチャンネルを合わせました。
  まずは金融政策についての解説があり、かなり長い時間をかけてお金というものがどのようにして循環していくのかの説明がありました。
  しかし「トランプさんがアメリカの大統領になって、これから何をするのか。彼のやることはだれにも分からない。先行き真っ暗です」で<今知りたい経済の話>は終わりました。
  ところで日本銀行の黒田総裁が打ち出す方策を「黒田バズーカ」というんだそうです。日銀総裁の指揮下に行われる強力サプライズな金融政策をそう呼ぶのですが、さしあたりトランプ氏の「大統領令」などは"トランプ・バズーカ"というべきでしょうか。
  さて安倍総理とトランプ大統領の日米首脳会談が終わりました。その夜からにわかに<世界経済はどうなるか>が、時事解説の課題に取り上げられています。これは池上彰さんにかぎらず先生方口をそろえての解説となりますが、いまだ着地点、方向を突き止めた話は現れません。
  指で輪をつくり獅子吼するトランプ・バズーカが、世界経済をかき混ぜながら疾走する行方は、当分の間不明と諦めるしかないようです。「池上ワールド」を待つことにしましょう。
                                                                                  (古川 薫)

下関市文化振興財団
下関市近代先人顕彰館 田中絹代ぶんか館

下関市立近代先人顕彰館
田中絹代ぶんか館

指定管理者:
公益財団法人 下関市文化振興財団
〒750-0008
山口県下関市田中町5番7号
TEL 083-250-7666
FAX 083-231-0469

年間スケジュール ふるさと文学館収蔵品一覧 建物3D お客様の声 過去の講座資料