トップ > イベント情報 > 田中絹代記念館 冬季所蔵品展「絹代の知られざる努力」 開催中です。

田中絹代記念館冬季所蔵品展『絹代の知られざる努力』

 

   田中絹代の演技開眼に繋がった1935年(昭和10年)の映画作品『春琴抄 お琴と佐助』を中心に取り上げ、作品の中で使用された琴や三味線を展示します。
   この作品の中で盲目の琴の師匠を演じた絹代は、琴の演奏技術を身につけようと師匠の指導を仰ぎ、ひたむきに努力を重ねました。後の作品でも、役柄に合わせて舞踊や華道の技術取得にも真摯に向き合いました。役づくりのために陰ながら努力していた絹代の知られざる姿をご覧下さい。
   季節に合わせた装いも併せて紹介致します。

 

開催期間 :2019年12月3日(火)~3月1日(日)

開館時間 :9:30~17:00(入館は16:30まで)

観覧料  : 一般:210円 小・中学生:100円
                  ※下関市および北九州市の65歳以上の方、その他の地域の
                          70歳以上の方は半額減免(100円)となります。
            

場 所  :下関市立近代先人顕彰館2階 田中絹代記念館

                      TEL 083-250-7666
                      FAX 083-231-0469

 

 

IMG_7284'.jpg


IMG_7294'.jpg


 

 

2019年度冬季所蔵品展POP.jpg

 

 

下関市文化振興財団
下関市近代先人顕彰館 田中絹代ぶんか館

下関市立近代先人顕彰館
田中絹代ぶんか館

指定管理者:
公益財団法人 下関市文化振興財団
〒750-0008
山口県下関市田中町5番7号
TEL 083-250-7666
FAX 083-231-0469

年間スケジュール ふるさと文学館収蔵品一覧 田中絹代賞について 建物3D お客様の声 過去の講座資料