トップ > イベント情報 > ふるさと文学館 冬季所蔵品展「作家、受賞の時」開催中です

◆ふるさと文学館 冬季所蔵品展「作家、受賞の時」

  下関が輩出した作家は、数々の文学賞を受賞しています。
赤江瀑は泉鏡花賞を、船戸与一、古川薫は直木賞を、田中慎弥は川端康成文学賞、三島由紀夫賞、そして芥川賞を。
  今回は各作家の受賞作品と、それがどんな文学賞であるかをご紹介します。

開催期間 :平成30年1月5日(金)~4月1日(日)

開館時間 :9:30~17:00(入館は16:30まで)

観覧料   : 無料    

場 所   :下関市立近代先人顕彰館1階 ふるさと文学館 

                    TEL 083-250-7666

                    FAX 083-231-0469

◇展示風景
IMG_4169'.jpg
IMG_4164'.jpg

 

「ふるさと文学館」冬季所蔵品展POP(H29).jpg

 

 

  

 

下関市文化振興財団
下関市近代先人顕彰館 田中絹代ぶんか館

下関市立近代先人顕彰館
田中絹代ぶんか館

指定管理者:
公益財団法人 下関市文化振興財団
〒750-0008
山口県下関市田中町5番7号
TEL 083-250-7666
FAX 083-231-0469

年間スケジュール ふるさと文学館収蔵品一覧 建物3D お客様の声 過去の講座資料