トップ > イベント情報 > ふるさと文学館 夏季所蔵品展「中本たか子」開催中です

◆ふるさと文学館 夏季所蔵品展「中本たか子」

中本たか子は、明治36(1903)1119日、角島(現下関市豊北町角島)に生まれました。昭和2(1927)に文学を志し上京後、次第にプロレタリア文学へ傾倒します。彼女の目は常に人々の苦しみに向けられ、社会の歪みと闘い続けました。 

この度の所蔵品展では、綿密な調査による『南部鉄瓶工』、また実体験を元に描いた『耐火煉瓦』『白衣作業』などの代表的な作品を中心に、闘う中本たか子の姿を紹介します。


開催期間 :平成29年7月4日(火)~10月1
日(日)

開館時間 :9:30~17:00(入館は16:30まで)

観覧料   : 無料    

場 所   :下関市立近代先人顕彰館1階 ふるさと文学館 

                    TEL 083-250-7666

                    FAX 083-231-0469

◇展示風景

IMG_2932のコピー.jpg

IMG_2940のコピー.jpg




中本たか子POP.jpg



 

下関市文化振興財団
下関市近代先人顕彰館 田中絹代ぶんか館

下関市立近代先人顕彰館
田中絹代ぶんか館

指定管理者:
公益財団法人 下関市文化振興財団
〒750-0008
山口県下関市田中町5番7号
TEL 083-250-7666
FAX 083-231-0469

年間スケジュール ふるさと文学館収蔵品一覧 建物3D お客様の声 過去の講座資料