トップ > イベント情報 > ふるさと文学館 春季所蔵品展「田中慎弥」開催中です

◆ふるさと文学館 春季所蔵品展「田中慎弥」

  平成17年(2005)に「冷たい水の羊」で新潮新人賞を受賞し作家デビューした田中慎弥氏は、その後、「蛹」で川端康成文学賞、「切れた鎖」で三島由紀夫賞を受賞し、平成24年(2012)には「共喰い」で芥川賞を受賞します。これをきっかけに全国的に知られるようになりました。
  このたびの所蔵品展では、芥川賞受賞以降の作品を中心に、田中氏の緻密な作業の跡がうかがえる構想メモや草稿等の資料もて併せて紹介いたします。

開催期間 :平成29年4月4日(火)~7月2日(日)

開館時間 :9:30~17:00(入館は16:30まで)

観覧料   : 無料    

場 所   :下関市立近代先人顕彰館1階 ふるさと文学館 

                    TEL 083-250-7666

                    FAX 083-231-0469

◇展示風景

IMG_2660のコピー.jpg

 

IMG_2661のコピー.jpg

 


 

「ふるさと文学館」春季所蔵品展POP.jpg

 

 

下関市文化振興財団
下関市近代先人顕彰館 田中絹代ぶんか館

下関市立近代先人顕彰館
田中絹代ぶんか館

指定管理者:
公益財団法人 下関市文化振興財団
〒750-0008
山口県下関市田中町5番7号
TEL 083-250-7666
FAX 083-231-0469

年間スケジュール ふるさと文学館収蔵品一覧 建物3D お客様の声 過去の講座資料