トップ > イベント情報 > 夏休み特別講座「下関と金子みすゞ」を開催しました

◆夏休み特別講座
 下関と金子みすゞ ~みすゞの詩と遊ぶ~
 

開催日時:8月24日(金) 午前10:00~12:00

場所:田中絹代ぶんか館 ミニホール

講師:木原 豊美氏

対象:小・中学生

金子みすゞ.JPG

金子みすゞ研究家の木原豊美さんを講師に迎え、「下関と金子みすゞ」と題して、遊びを交えながらみすゞの詩の世界を学びました。 

 

講師と一緒にみんなで詩を朗読。それから、木原先生に、その詩の意味や、今と昔の字の違いなどを丁寧にわかりやすく説明してもらいました。

・障子  ・かぐやひめ  ・鶴  ・ころんだ所

その詩のひとつ「鶴」にちなんで、折り紙をつかって丹頂鶴を折ってみました。ふつうの鶴に比べて、折り方が少し難しかったようですよ。

目や耳や手を使って詩を学ぶことで、みすゞの世界観により近づけたのではないでしょうか。

 MH900228739.JPG   

下関市文化振興財団
下関市近代先人顕彰館 田中絹代ぶんか館

下関市立近代先人顕彰館
田中絹代ぶんか館

指定管理者:
公益財団法人 下関市文化振興財団
〒750-0008
山口県下関市田中町5番7号
TEL 083-250-7666
FAX 083-231-0469

年間スケジュール ふるさと文学館収蔵品一覧 建物3D お客様の声 過去の講座資料